記憶の墓場

―私は夢見がちな男である。でもいつか妄想が世界を救うと。汝妄想せよ― 今、中の人は激しく鬱で少し壊れかけてるので注意。スライムのゲームをプレイしている気分屋のブログです。基本的に雑記です。今日逃げたら明日もっと大きな勇気が必要になるぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

天才には

3種類の人間が居ると思う。

1.生まれつき天才の人
2.努力して天才になった人
3.無類の天才だけど、ちょっと変な人

俺を当てはめてみるなら3番
これ豆知識な。

スポンサーサイト

なんたらかんたら | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<なんてこった | HOME | テラwwwww>>

この記事のコメント

俺の場合は・・・
天才の部類には入れないな・・・。

強いて言うなら1番か?
生まれつきの学習能力は高いけど
努力はほとんどしないから天才ではないってとこかな?
2008-09-28 Sun 21:49 | URL | ズゴーン #Zd8YsPus[ 編集]
私もおそらく3ですw
自慢だけど意外と頭いいんですぜw


学校の成績が異常に低いのは秘密だぜ・・・
2008-09-29 Mon 22:32 | URL | BlueStar #-[ 編集]
>>ズゴーンさん
うむ、そういう意味でおkです。
俺も間違っても天才じゃないから^^
ある意味天才かもだけど。

>>BlueStarさん
どうも初めまして~
俺も頭良いけど成績は悪い派^^
2008-10-25 Sat 15:54 | URL | ラスト@ぽらりす #UPGHcrs.[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。