記憶の墓場

―私は夢見がちな男である。でもいつか妄想が世界を救うと。汝妄想せよ― 今、中の人は激しく鬱で少し壊れかけてるので注意。スライムのゲームをプレイしている気分屋のブログです。基本的に雑記です。今日逃げたら明日もっと大きな勇気が必要になるぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

迷走太郎の迷走物語 第2話

全く持って受験勉強に集中できませんなあ。
私立受験まで数週間切ったのに。どうしましょ。
そうだ!受験しない!この手があったっ!

こんなバカなジョークに付き合ってもらいありがとです。
ですが、最初の2行はマジです。

迷走太郎の迷走物語
今日も書く内容が思いつかない・・・
あるとすれば、きょういさんにメールを送ったことですかな・・・
内容は秘密でっせ。

~オッカネ~ナ山~
ポテ智「ばりばり・・・むしゃしゃ・・・(ポテチを食らう音)
ラリ子「さっきから五月蝿いよ!てかアタイにもポテチ頂戴ぃぃぃ!」
ポテ智「やだね。破片すらやるか」
ラリ子「きいいいいいいいぃぃぃぃぃ!!」
ポテ智「ふむ・・・遅いな・・・」
ラリ子「そういや、イカレ太遅いわね~
    何してんのかしら?アタイらが先に見つけちゃうわよ!」
ポテ智「通販で頼んだ極上ポテチ・・・まだ届かねえのか・・・
     頼んでから1ヶ月も経ったぞ!プンプン!」
ラリ子「・・・あんたって奴は(泣」
イカレ太「おっ!いたいた!」
ラリ子「遅い!早いうちにこの山に落ちた流れ星・・・
    見つけるわよ!
    ってえええええ!?なんで迷走太郎までいんの?(汗」
迷走太郎「今回は俺のおまけ付でぇす♪ぶひぶひ♪」
ポテ智「電話で文句言ってやる・・・」
イカレ太「お!あのキラキラ光ってんの・・・
     流れ星じゃね?つか普通にヤバクね?つか普通にすごくね?」
ラリ子「その口調ウザいからやめて・・・
     でもあれがどうやら、オッカネ~ナ山に落ちた流れ星っぽいわね」
ポテ智「バサッ!(ポテチの袋が落ちた)
     チッ!もう無くなっちゃった。次はのり塩食うぜ♪」
迷走太郎「流れ星ったら流れ星ぃ~♪うほ~綺麗じゃん♪」
ラリ子「貰ったああああぁああぁぁあぁぁあぁぁぁぁあぁ!!!」
イカレ太「いただきんぐううぅぅぅぅうぅぅうぅぅぅぅぅうぅぅううぅぅぅぅ♪」

4人が流れ星に近づいた途端後ろから黒い影が現れた・・・

黒い影「邪魔だ・・・」

黒い影が4人を吹き飛ばした。

イカレ太「ぐえっ!」
迷走太郎「ぶべら!」
ラリ子「おっぱっぴー!(吐血」
ポテ智「おわっと!ふぅ~。大丈夫かい?僕の愛しいポテチちゅわ~ん♪」
イカレ太「な、何すんだてめえ!」
黒い影「邪魔だと言っている・・・」

イカレ太を吹き飛ばした。

イカレ太「あんびり~ばぶる~」
ラリ子「あんた・・・このプリティエンジェルことラリ子をこんなよくも怒らしてくれたわね!
    おまけに、ナイスガイな血まで出てきちゃってさ(泣」
ポテ智「コンソメ味が食べたい・・・」
黒い影「いちいち五月蝿いガキ共だ・・・氏ねっ!」

黒い影は波動を飛ばした。

イカレ太「ぐえっ!」
迷走太郎「ぶべらりっ!」
ラリ子「おっぱっぴー!(吐血)」

グシャ!(ポテチの袋が波動で潰された音)

ポテ智「プルプル・・・お前よくも俺のポテチをををををををををををををを!!!
     ポテチの恨みだオラあぁぁぁぁあぁあぁあぁあぁぁぁぁあああぁぁ!!!
     貴様が氏んでしまええぇぇえぇぇぇぇぇぇぇぇえぇえぇぇえぇえぇぇ!!!」

ポテ智は超高速で黒い影に殴ったり蹴った。

黒い影「な、何ぃ!?ぐへええぇぇ・・・(消」
迷走太郎「・・・・・・裏の顔があるもんだな(汗」
イカレ太「・・・・・・ああ・・・・・・」
ラリ子「怖くてぇ~痛くてぇ~♪
    言葉にぃ~♪できなぁい~♪
    ら~ら~ら~らら~ら~♪
    言葉にぃ~♪できなぁい~♪」
迷走太郎「・・・ラリっちまったか」
イカレ太「駄目だ、こいつら早くなんとかしないと(汗」

あちゃちゃ。長くなっちゃった。しかも微妙なとこで終わっちゃったよ。(
ってわけで今日の日記(?)は終わります。
ふぅ~・・・明日が冬休み最後か・・・
宿題は今絶望的です。まあ気合で頑張ります。気合で。
あ、言い忘れましたけどこのHP・・・
1000HITしました!
記念すべき最初のキリバンは1111です。
できるだけ、自分が踏まないように気をつけます。
ではまた明日。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

小説(見、る、な) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<もうやだ | HOME | 迷走太郎の迷走物語>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。