記憶の墓場

―私は夢見がちな男である。でもいつか妄想が世界を救うと。汝妄想せよ― 今、中の人は激しく鬱で少し壊れかけてるので注意。スライムのゲームをプレイしている気分屋のブログです。基本的に雑記です。今日逃げたら明日もっと大きな勇気が必要になるぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

団塊世代のうざいところ

●自分の考えを回りに押し通す

・残念ながら今は21世紀なのでございます。

●聞いてもいないのに、懐古話や
 昔の武勇伝やら勝手に語りだし始める

・それを黙って最後まで見届けるのが、子の心・・・。
 しかし、糞長い上、たいていオチはつまらないのである。

●家族の名前を間違える

・よく兄と間違えられる。5歳も違うのに・・・・。
 名前は似てなくも無いんだけど。
スポンサーサイト

なんたらかんたら | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<名言 | HOME | おや>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。