記憶の墓場

―私は夢見がちな男である。でもいつか妄想が世界を救うと。汝妄想せよ― 今、中の人は激しく鬱で少し壊れかけてるので注意。スライムのゲームをプレイしている気分屋のブログです。基本的に雑記です。今日逃げたら明日もっと大きな勇気が必要になるぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

末永くお幸せに

書きたい事ありすぎて、何書こうか迷っちゃいます。
でも、今日はこれでいきます。全部話すとネタが無いとき困りますからね。
今1週間分ほどのストックネタがあります。
忘れそうなので、ネタ帳まで書いてしまった始末。
どうせすぐそれすら忘れちゃうのにね

今日の日記に入る前に近況をば。
今ペイントするのが楽しすぎてやめられません。
大事な勉強時間を削ってね・・・ん、普通逆ですよね。はい。
ったく。私立入試まであと1週間も無いのに何やってんだかきくけこ。
ごめんなさい、意味不。自分で書いてて、わけ分からなくなっちゃいました。

今日の日記はかなり長くなると思いますので、追記で。
かなり臭いこと書いちゃってる鴨。
だから見られるのは恥ずかしいな。でも堂々と読んじゃっておkですよbb
今日、僕の学校で離任式がありました。僕が2年の時着任しました。
その先生は、僕たち3年の国語の先生です。
結構生徒からの人気もあったようです。
色紙とか普通にニックネームで名前書いてありましたし。
僕自信、結構いい感じでしたし、授業も楽しかったです。
誰でも仲良く、接してましたし。普段あんま喋らない僕にもね。
あんまっていうか無口っていうかサイレントマンです。
必要な時以外、あんま口出して物喋りません。
僕は、クラスで授業中や休み時間にワイワイ騒ぐキャラでは無いです。
その真逆が一番正しい。

僕の性格云々どうでもいいとして、
その先生ですがなぜ離任されるかっていうと、
去年の10月ぐらい・・・だったかな。
その先生は妊娠されてたそうです。
それで、もうすぐ出産で学校から離れるわけです。
離れるだけで、なんで離任されるかって?
その先生は何年か前に結婚してて、
それでもう、出産したら退職するとか。
他の学校に行くとか、そういうレベルではありません。
退職されるのです。もう子育てに一生懸命になるらしいです。

先生が退職すると言ったその日、
生徒からクレームの嵐だったそうです。
「卒業まであと少しだから、もう少しいて欲しい」とか、
「もっと授業したい」とか、他にも挙げればありますね。
僕自身そうでしたし。
しかし、もう決まっていたことなので決められません。
生徒は現実を受け止めたようです。
それから、離任式に向けて準備やらなんやら進めてたようです。
離任式は全学年でやって、その後の3年の集会が本命らしいです。

そして、今日離任式が行われました。
まず、うざったい校長の挨拶。どうでもいい。パス。
それから、先生挨拶。いつも同じ感じで喋ってました。
そして、花束贈呈、花道を行く先生。実際に花なんか無いけどね。

それから、2次会的なもの。
この日に限って担任が2人ほど学校にいないってどゆこと。
1人は用事、もう一人は風邪。どうでもよし。
4クラスから色紙も贈呈。みんなのメッセージがあります。
僕が書いたメッセージを覚えている限り、晒してみますか。

「今まで、2年間僕たちに国語を教えてくださってありがとうございました。
 授業がとても楽しく、受けられました。
 本当に、今までありがとうございました」

うーん、思いだせない。2日前に書いたのに。文章短いけれど他に言葉が
見つからなかったんです。時間があればもっと書いてたかもしれません。
その後、先生挨拶。話してる最中に涙しそうなのが見て取れました。
挨拶が終わって、プレゼントが渡されました。それから、拍手で送りました。

僕は自分の思いを全部伝えられず、結構後悔してます。
もっと感謝したいことは、たくさんあったハズなのに。
非常に残念な気持ちでいっぱいです。
なので、ここで言ってみようかと思います。
99%ありえませんが、これを見てくれることを祈って。

「先生、本当にありがとうございました。
 2年の最初の頃は1年の時がずっとよかったとか思ってました。
 でも、それからの2年間のほうがずっとずっと思い出に残りました。
 みんなと一緒に、笑ったり泣いたり怒ったりした時間は、
 今思い出すだけで涙が溢れます。
 僕は、これからもみんなと一緒に過ごした時間を忘れずに、生きていきます。
 人生はどこでどう変わるか、分からないけれど精一杯生きていきます。
 それが、今の僕の歩むべき道。
 絶対に頑張って高校受かって見せますので、先生も頑張ってください。
 どうか、末永くお幸せに」

by3年A組15番MS
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

感動 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<オワタオワタ何がオワタ? | HOME | ぶっはwwww>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。